▼VS-RC003の変数一覧

比較的重要度の高いものは、赤、青で表示。

[R] 0~29:ポーズスライダ0~29番の値で各サーボモーターへの出力。
[R] 30:ポーズスライダ30番の値で音声への出力。
[R] 31,32:ポーズスライダ31,32番の値でジャイロXゲイン,Yゲイン。
[R] 33~38:LED拡張ボード
[R] 39,40:デジタル入出力ボード
[R] 41,42:MP3プレイヤボード
[R] 43~61:ポーズスライダ43~61の値
[R] 62,63:サーボモータ脱力機能の設定変数(CN1-1〜CN3-4),(CN3-5~CN5-6)
[RW] 64~127:ユーザー変数
[R] 128~134:ジャイロ/加速度センサ拡張ボード/LED拡張ボード
[R] 135~137:デジタル入出力拡張ボード ステータス取得、Input出力変数
[R] 138~146:アナログ入出力拡張ボード ステータス取得、データ格納変数(139=ch0)
[R] 147~149:MP3プレイヤボードのステータス、トラック番号、ボリューム設定変数
[R] 150:ジャイロ/加速度/コンパスボードのステータス変数
[R] 151:ジャイロ/加速度/コンパスボードのジャイロZ軸変数
[R] 152:ジャイロ/加速度/コンパスボードの温度センサデータ格納変数
[R] 153:ジャイロ/加速度/コンパスボードの方位センサX軸データ格納変数
[R] 154:ジャイロ/加速度/コンパスボードの方位センサY軸データ格納変数
[R] 155:ジャイロ/加速度/コンパスボードの方位センサZ軸データ格納変数
[RW] 156~191:IXBUS拡張用変数(ユーザー使用可能)
[RW] 192~221:サーボモーターへのオーバーライド値(CN1-1~CN5-6)
[RW] 222~237:予約済み変数
[R] 238:CPUボードのモード切り替え変数(0~9)
[R] 239:バッテリ電圧(単位:mV、4.0V=4000)
[R/W] 240:接続されているコントローラー(未接続=0、ゲームパッド=1、ProBo=2、RRC-T11=3)
[R/W] 241:コントローラーの入力値
[R/W] 242:コントローラーの入力値
[W] 243:コントローラーへのバイブレーション時間
[R/W] 244:アナログスティックの値(右側左右、-128~+127)
[R/W] 245:アナログスティックの値(右側前後、-128~+127)
[R/W] 246:アナログスティックの値(左側左右、-128~+127)
[R/W] 247:アナログスティックの値(左側前後、-128~+127)
[R] 248:コントローラーのSELECT+△□○×(ProBo:SW1)の入力状態。マップ番号に相当。
[R] 249:ProBo:SW2の入力状態
[R] 250:コントローラーアナログ入力のオンオフ。ProBo:SW3
[R/W] 251:コントローラーSELECT+STARTの入力状態。ProBo:SW4
[W] 252:サーボのイネーブルタイマ
[R] 253:モーションビジー(アイドリング中=1、アイドリング以外=0)
[R/W] 254:フリーランカウンタ増加。起動時0x0000から0x7fff まで毎フレーム1ずつ増加。
[R/W] 255:フリーランカウンタ増加。0x0000まで毎フレーム1ずつ増加。起動時0。

 

▼コントローラ入力変数241番(アドレス2009e2)の数値表

一度数値を書き換えると次に書き換えるまでそのボタン入力が持続しているとみ
なされる。

 

▼操作マップ関連のデータ読取例

2009f0 現在の操作マップのマップ番号(0~3)

2009f4 ゲームコントローラのアナログスティックの状態(0=disable,1=enable)

2009fa ロボットのモーション再生に関する状態(0=アイドリング中、1=モーション再生中)

 

▼操作マップ関連のデータ読取例

w 2009e0 00 00 パッド乗っ取り開始

w 2009f6 01 00  サーボモータオン

w 2009e2 10 00  △ボタンオン

w 2009e2 00 00 △ボタンオフ

w 2009f6 00 00  サーボモータオフ

w 2009e0 01 00 パッド制御返却